家庭教師の選び方 - 対応・おもてなし・家庭での対応

家庭教師への対応・おもてなし・家庭での対応に関する体験談・口コミ

家庭教師への対応・おもてなし、及び家庭での対応に関する体験談・口コミのご紹介です。家の中で行われる家庭教師の授業、学習指導に対して、親はどう対応すべきなのか、そんな素朴な質問への回答となる体験を通してのアドバイスです。

家庭教師が家に来る時の正しい対応・おもてなしは?

家庭教師が家に上がり子供に勉強を教える時、親として正しいおもてなしは、お茶やお菓子は、どのように、どこまで、いつ出すべきか、そんな質問に対する回答を家庭教師の体験者の口コミからご紹介します。

 

 質問 家庭教師が家に来る時の正しい対応・おもてなしは?

 回答 勉強を教える部屋・座り方

 

対応・おもてなし

対応・おもてなし

回答1 家庭教師としては部屋・席の配置などについては直接に提案するのがお互い気楽で、やり易いと思います。

 

回答2 生徒の部屋が良いです。

 

回答3 低いテーブルで向かい合わせで教えました。

 

回答4 教える場所も、互いの座り方も、まちまちなので、気にしません。生徒と向かい合って座った方が、隣に座るより教えやすいです。

 

回答5 低いちゃぶ台のようなテーブルに、向かい合わせに座って勉強できるのが最適です。

 

回答6 隣に座ると生徒の手で解いている問題が見えなくり、途中経過が分からなくなるので、生徒がどこで躓いているのかが見つけにくくなりますから、向かい合わせが良いです。

 

回答7 子ども部屋で普通の勉強机にイスを1つ足して教える感じでした。

 

回答8 座敷で低いテーブルで向かい合ってやりましたが、やりにくかったので、勉強部屋で2つの椅子が良いです。

 

 回答 お茶・お菓子・食事の提供

 

回答9 授業時間が2時間なら1時間経った時点で1度差し入れすると喜ばれます。

 

回答10 お茶やお菓子のブレイクは、指導時間の半分を過ぎた頃がベストで、子供の集中力の面からもお勧めです。

 

回答11 ケーキやお菓子は良いのですが、困ったのは食事で、帰りの時間が遅くなるなどして申し訳ないですが迷惑でした。

 

 回答 特別な報酬

 

回答12 子供の成績が上がったら、半年に一度でいいので、家庭教師に感謝の気持ちで寸志を渡すと一層先生が力を発揮します。

 

回答13 家庭教師の最も嬉しいことは、生徒の成績アップ、それを生徒から、そして親から感謝されるのが最高の喜びとなります。

前のページ 次のページ

お勧め家庭教師サービス


 家庭教師のトライ

家庭教師のトライ

トライは、1987年創業で30年以上の歴史を持ち、家庭教師業界NO.1の実績を誇ります。合格実績が豊富なプロ家庭教師によるマンツーマン授業で苦手科目を得意科目に変える学習指導を行います。苦手1科目だけでも、定期試験前や夏休み中の短期間だけの学習指導にも対応をしています。



 あすなろ

あすなろ

1900年創業のあすなろは小中高生が対象です。勉強の習慣づけ、勉強法、指導法、定期テスト対策、受験対策、受験情報に関する学習指導に力を入れ、また「不登校訪問専門員資格」を持つ教師による、引きこもりや不登校の児童の学習指導も行っています。無料のお試し授業があります。



 ガンバ

ガンバ

1992年創業のガンバのモットーは「勉強嫌いでも正しいやり方とコツを身につければ楽しさと充実感へと変わる」で、小中高生が対象です。お試し期間で1ヶ月間指導を受け家庭教師との相性や指導内容に満足できない場合は指導料相当額を返金する保証、また無料体験レッスンもあります。



 家庭教師のノーバス

家庭教師のノーバス

ノーバスは1983年創業で、第一志望校の合格率95%、教師変更率1.6%を誇ります。目的別に、さまざまなコースとプランが用意され、無料体験授業もあります。不登校・ひきこもり・LD(学習障害)・ADHD(注意欠陥多動性障害)・自閉症の児童用の「こころの未来」コースがあります。
 

facebook はてなブックマーク

家庭教師への対応・おもてなし・家庭での対応に関する体験談・口コミ 関連ページ

家庭教師と学習塾との違い・目的と子供の性格に関する体験談・口コミ
家庭教師と学習塾との違い、及びそれぞれの目的と子供の性格に関する体験談・口コミのご紹介です。家庭教師をつけるのか、学習塾に通わせるのか、子供の性格、目的、費用対効果で決めると良いでしょう。
学生とプロ家庭教師の違い・アルバイトとプロに関する体験談・口コミ
学生とプロ家庭教師の違い、及びアルバイトとプロに関する体験談・口コミのご紹介です。昔から家庭教師は大学生のアルバイトとして社会で認められてきましたが、その一方でプロの家庭教師も存在します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
家庭教師選びの注意点 小学生 中学生 高校生・大学受験

学びネット powered by TrendLead