真面目で学力が低い子供向け家庭教師

真面目で学力が低い子供向け家庭教師 記事一覧

真面目で学力が低い女の子
褒めて伸ばす家庭教師/相性=非常に良い/プラス評価で成功体験を

家庭教師を雇う際には、相性がとても大事です。この事は、今までにも再三述べてきましたね。今回は更に細分化していきたいと思います。先生のタイプと子供のタイプを四つに分け、更に子供の学力レベルも三つに分けました。非常に有効プラス評価で成功体験を褒めて伸ばす家庭教師+真面目で学力が低い子供の組み合わせの相性は非常に有効です。◎ですね。というのも、真面目でありながら学力が低い子供というのは、「自分はきちんと...

続きを読む
真面目で学力が低い男の子
友達タイプの家庭教師/相性=良い/教師に質問出来る生徒なら有効

友達タイプの家庭教師、というのは、日常会話を多めに取り入れたり、「近所のお兄さん」のような感じで接していくタイプの事を指します。気軽に色々な事を聞く事が出来るし、疑問点の質問という意味では非常に有用なタイプです。悪くはないが教師に質問出来る子供ならば有効友達タイプの家庭教師+真面目で学力が低い子供の組み合わせの相性は悪くはないが良くもないという感じです。まあまあ、という意味で○でしょうか。友達タイ...

続きを読む
真面目で学力が低い女の子
知性派で合理的な家庭教師/相性=悪くない/劣等感を与えない教師を

無駄な事は一切しゃべらずに、淡々と授業を進め、点数を上げる事を至上命題とするタイプの家庭教師と、真面目で学力が低い子供の相性はどうなのでしょうか?このタイプの教師は学校生活でも時々いると思うのですが、学校教育と家庭教師の違いというのが最も明確化される所でもあると思います。「ビジネスライク」の意味劣等感を与えない教師を知性派で合理的な家庭教師+真面目で学力が低い子供の組み合わせの相性は悪くはないとい...

続きを読む
真面目で学力が低い男の子
熱心で熱血な家庭教師/相性=悪い/情けない気持ちにする教師は失格

家庭教師で熱血、と言っても、昔の受験戦争の時代のように、時には手をあげたり怒鳴ったりする先生というのは、もういません。というか、もしそんな事をすれば大問題になってしまいます。しかしながら、それに近しい「気質」と言いましょうか、私達がイメージする「熱血タイプ」「体育会系タイプ」の教師は存在します。あまり向かない情けない気持ちにさせる教師は失格熱心で熱血な家庭教師+真面目で学力が低い子供の組み合わせの...

続きを読む

facebook はてなブックマーク