家庭教師の選び方 - 天才肌で学力が低い子供との相性

天才肌で学力が低い子供向け家庭教師

天才肌のタイプは、なかなか個性的であり、反応もシビアです。ですがその特徴故に、伸びる時は一気に伸びて、他のタイプの生徒を置き去りにします。そんな天才肌の生徒だからこそ、家庭教師の選び方は慎重に行いたいものですね。どんな教師が良いのでしょうか?まず、「天才肌で学力が低い生徒」からご紹介します。

天才肌で学力が低い子供向け家庭教師 記事一覧

友達タイプの家庭教師/相性=非常に良い/認めた相手に反応し勉強


天才肌で学力が低い子供

友達タイプの家庭教師と、天才肌で学力が低い子供の場合の相性は非常に良いです。天才肌の子供は、自分が認めた相手には反応をするので、なつきやすいパターンです。子供が無理なく勉強に入り込んでいく事が可能な組合せとなります。

≫続きを読む

 

知性派で合理的な家庭教師/相性=良い/効率主義で合理的で現実的


天才肌で学力が低い男の子

知性派で合理的な家庭教師と、天才肌で学力が低い子供の組み合わせの相性は良いです。効率主義のため相手の対応如何に左右されず他のタイプが冷たいと感じてしまう合理的なタイプでも相性が良いのです。嘘のない現実的な対応を好みます。

≫続きを読む

 

熱心で熱血な家庭教師/相性=悪くない/指導スタイル一致で相性良い


天才肌で学力が低い女の子

熱心で熱血な家庭教師+天才肌で学力が低い子供の場合の組み合わせの相性は、あまり良くないです。子供のモチベーションは上がらず反発もします。ですが相互の願望やベクトルが一致した時は他のタイプ以上に能力が伸びる可能性もあります。

≫続きを読む

 

褒めて伸ばす家庭教師/相性=悪い/評価に無関心で褒めても無意味


天才肌で学力が低い男の子

褒めて伸ばす家庭教師と、天才肌で学力が低い子供の場合の組み合わせの相性は良くないです。興味のない事には興味を示さない子供は、褒められても無反応で鬱陶しく感じる、教師をモンスターのように捉えてしまう事さえあります。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク


ホーム RSS購読 サイトマップ
家庭教師選びの注意点 小学生 中学生 高校生・大学受験

学びネット powered by TrendLead