家庭教師の選び方 - 真面目で学力が平均の子供との相性

真面目で学力が平均の子供向け家庭教師

自分の子供に最も適した家庭教師を選ぶには、まず我が子のタイプを見極めることが必要です。決して「水と油」のような関係にならないように、家庭教師を選ぶ前にチェックしておきましょう。こちらでは「真面目で学力が平均の生徒」にマッチする家庭教師について解説しています。

真面目で学力が平均の子供向け家庭教師 記事一覧

褒めて伸ばす家庭教師/相性=非常に良い/得意科目を褒め苦手克服


真面目で学力が平均の女の子

ほめて伸ばす家庭教師と、真面目で学力が平均の子供の相性は、非常に良いです。真面目な子供は評価を非常に気にし、得意科目と苦手科目の差が激しい子供は得意科目に自信を持っています。褒める事で苦手へのモチベーションが上がります。

≫続きを読む

 

知性派で合理的な家庭教師/相性=良い/ランクアップを狙う際に有効


真面目で学力が平均の男の子

知性派で合理的な家庭教師と、真面目で学力が平均の子供の相性は、可能なら志望校のランク、レベルを上げて受験したいという場合の組み合わせに有効です。ただ、この組み合わせの場合、家庭教師との個人的な付き合いは避けるべきです。

≫続きを読む

 

友達タイプの家庭教師/相性=悪くない/受験勉強の追込みには不向き


真面目で学力が平均の子供

友達タイプの家庭教師と、真面目で学力が平均の子供の相性は可も不可もなく、基本的にあまり問題の起こらない組み合わせです。ですが、受験勉強の追い込みをするために家庭教師を雇うようなケースでは、友達タイプは避けた方が無難です。

≫続きを読む

 

熱心で熱血な家庭教師/相性=悪い/子供を正確に把握する能力が必須


真面目で学力が平均の女の子

熱心で熱血な家庭教師と、真面目で学力が平均の子供の相性は、少し難しいです。続けていくうちに、しんどいと思ってしまう事があります。教師がハッパをかけるつもりで励ましたしても、それが子供の負担になってしまうのです。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク


ホーム RSS購読 サイトマップ
家庭教師選びの注意点 小学生 中学生 高校生・大学受験

学びネット powered by TrendLead