熱心で熱血な家庭教師/相性=良い/目的意識を共有し保護者も一緒に

熱心で熱血な家庭教師 + 真面目で学力が高い子供 = 相性 ○

今までは、真面目な子供から低い評価の多かった「熱心タイプ」ですが、学力が高い子供になると、少々趣きが異なってきます。

 

その理由をみていきましょう。

 

 

高い目標意識を持てる

目的意識を共有し保護者も一緒に

目的意識を共有し
保護者も一緒に

熱心で熱血な家庭教師+真面目で学力が高い子供の場合の相性はかなり良いです。

 

この理由として挙げられるのは、「目的意識が共有できる事」です。

 

「志望校突破」あるいは「難関校突破」という共通の目的を持ち、それに対し両者がまい進していく事で、高い効果が見込めます。

 

家庭教師の「一生懸命さ」と子供の「真面目さ」は、望ましい相乗効果を生み出すでしょう。

 

ぜひ保護者も一緒に

もちろん子供と家庭教師、二人だけでも良いのですが、出来れば保護者も積極的に関わりましょう

 

勉強時間に割り込む訳にはいきませんが、保護者も子供を全面的にバックアップして、可能なら「分からない所を教える」事が出来れば一番良いです。

 

また、番外編になりますが、意外にオススメなのが、「保護者も資格試験の獲得などを目指す事」です。

 

受験生は、自分が頑張っている中で家族がテレビなどに興じているとやはり落ち着かないもの。

 

保護者も一緒になって「勉強」に取り組む事で、子供は心強く思えるでしょう。

 

家庭教師と子供、保護者で三者一体となって取り組む姿勢は、特にこの組み合わせの時に有効です。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク