知性派で合理的な家庭教師/相性=非常に良い/互いのニーズが合致

知性派で合理的な家庭教師 + 天才肌で学力が高い子供 = 相性 ◎

知性派で合理的な家庭教師と天才肌で学力が高い子供の組み合わせに関してご説明します。

 

 

最も大きな効果が期待出来る

互いのニーズが合致する

互いのニーズが合致する

知性派で合理的な家庭教師+天才肌で学力が高い子供の組み合わせは、全ての組み合わせの中で、もっとも効果が大きいものの一つで相性は非常に良いです。

 

理知的で合理的、個人的な感情や主観的な見方を排除した教え方が出来る家庭教師と、あくまで知的な探求を一番におく天才肌の子供は、お互いのニーズがしっかりと合致します。

 

そのため、「家庭教師」「受験対策」としての枠を超え、一段階上の教育を考える事が可能です。

 

特にこのタイプの組み合わせの場合、テストに強いだけでなく、基本的な「学術的で系統だった勉強の仕方」を学べるため、私立中学・高校・大学に進んだ後でも、また社会人になった後でも使える「物事を要領よく進めていく方法」を学ぶ事が出来ます

 

一流の家庭教師を選びたい

天才肌の子供は、相手が「自分の期待するレベルに達していない」と判断してしまうと、急にモチベーションが落ちますし、学ぼうとする意欲が落ちてしまいます。

 

学力レベルが高いところにある子供なら、その傾向はより顕著でしょう。

 

そのため、一流の家庭教師を選びたいものです。

 

この時の選び方としては、「教え方」「科目の強さ」などを基準に選びます。

 

系統だった、そして効率の良いカリキュラムを組み立てられるかどうか、も重要なファクターとなってくるでしょう。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク