大学受験での家庭教師の選び方

大学受験での家庭教師の選び方 記事一覧

受験勉強での学力伸びしろ
早期に家庭教師を付ける / 受験勉強での学力伸びしろと不得意科目判断

大学受験対策で家庭教師を子供に付ける事を検討する際、最初にお勧めしたいのは、家庭教師を付けるならば早めに付けるという事です。個人的には可能であれば、高校1年生から家庭教師を付けるべきと考えています。将来の伸びしろを含め子供をより正確に把握長期の家庭教師指導のメリット早めに家庭教師を付ける事をお勧めする理由は、家庭教師が総合的により正確に進路指導が出来るからです。長く生徒である子供を見ていた家庭教師...

続きを読む
適任者の指導
大学受験家庭教師は派遣会社がお勧め / 常に適任者から指導を受ける

先のページで長期に渡り家庭教師を付けるメリットをお伝えしましたが、進路が決まり、また目指す大学、学部を決めた時点で大学受験用の家庭教師選びでは、その時点の家庭教師にそれに対応する能力があるか、適任者であるかを見極める必要があります。適任で無いと判断された場合は、迷わず交代を考えるべきです。軌道修正の要否をチェックする常に適任な家庭教師をこの交代も含めて総合的に目指す大学に最も適任な家庭教師を子供に...

続きを読む
最新の大学入試情報と傾向知識
最新大学入試情報と傾向知識を持つ家庭教師 / 会社組織の情報も活用

大学受験用の家庭教師は派遣会社に依頼する事をお勧めしましたが、大学受験を成功させるために家庭教師個人に求められる要素、家庭教師選びで注意するポイントをお伝えします。いつから本格的に大学受験に特化した体制を取るかにも依りますが、ここでは大きく前期と後期に分けて、それぞれの家庭教師選びのポイントをご説明します。大学受験前期で家庭教師に求められる能力的確な進路指導と不得意科目の見切り判断受験勉強を続ける...

続きを読む
大学受験のスケジュール能力
大学受験のスケジュール能力を持つ家庭教師 / 的確な対応と軌道修正

繰り返しとなりますが、いつから大学受験の体制を取るかにも依りますが、しかし大学受験は待ったなし、それに向けてのスケジュールを立てる事、さらにスケジュール通りに進行しているかどうかの管理も重要となります。受験までのスケジュールを立案し管理する能力受験スケジュール管理大学受験用家庭教師選びの前期のポイントとして、受験までの学習スケジュール管理能力、また子供にスケジュールを守らせる能力が家庭教師に求めら...

続きを読む
志望大学入験に特化した学習指導
志望大学入験に特化した学習指導と解答テクニックを持つ家庭教師

大学受験勉強期間の、後期に於いては以下が家庭教師選びのポイントとなります。志望大学入学試験専門の特化した学習指導能力実際の入学試験解答テクニックとノウハウの指導能力志望大学入学試験専門の特化した学習指導能力入試解答テクニック大学入試は、最初に文系か理系かの進路を決め、さらにその後、国公立、私立、AO入試、推薦入試、またセンター入試、一般入試・2次試験など、個々に課せられる課題が変わります。目指す道...

続きを読む
変更に適切に機敏に対応
大学受験勉強中の変更に適切に機敏に対応出来る家庭教師派遣会社

当サイト管理人は、大学受験対策で家庭教師を子供に付けるならば、様々なメリットのある家庭教師派遣会社を利用する事をお勧めしますが、ここまでにご説明した以外の派遣会社のメリット、そして個人に家庭教師を依頼するリスクをお伝えします。状況変化に機敏に対応が可能リスクフリーな家庭教師派遣会社例えば当初は自宅から通える大学を目指していたが、途中で自宅から遠く離れた土地の大学を目指すような変更の場合でも、全国レ...

続きを読む
予備校の併用
大学受験での家庭教師の選び方のまとめ / 予備校の併用も有効

大学受験対策に万全を期する為に、家庭教師を子供に付ける事に加えて、予備校にも通わせる事をお勧めします。予備校のテキストを家庭教師と活用予備校の併用あくまでも子供の合意が必要で強制すべきではありませんが、予備校+家庭教師という体制は万全の体制と言えます。予備校だけでも偏差値アップが期待出来ますが、お勧めの活用方法は予備校で手に入るテキストを家庭教師との学習にも応用するというものです。予備校のテキスト...

続きを読む

facebook はてなブックマーク