家庭教師は不登校児の勉強・生活・精神面でメリットがある

家庭教師は不登校児の勉強・生活・精神面でメリットがある

私は公立中学の教師ですが、当サイト管理人と同じように学生時代に家庭教師をした経験があります。

 

不登校の子供に家庭教師を付けて勉強をみて貰いたい、学習指導をお願いしたいとお考えの保護者の方も少なくないようです。

 

家庭教師による不登校児童への学習指導は、非常にお勧めで賢明な選択でお勧めです。

 

 

勉強も大切だが他にもメリットが

家庭教師を付ける

家庭教師を付ける

不登校となった子供の多くは、集団で授業を受けること自体を避けるようになり、多くの人と共に行動する、集団の中で暮らすことに適応できなくなり、今まで通っていた学習塾にも通えなくなる子も少なくありません。

 

学校、さらには学習塾に通えなくなった精神状態の不登校の子供に、個別に学習指導をしてくれる家庭教師を付けることは、勉強面での遅れを生じさせない対策としては非常に有効といえます。

 

家庭教師を派遣する会社も、近年の不登校生徒の増加に対応し、専門の家庭教師を用意しています。

 

不登校となった子供に対する家庭教師のメリットは、学校の授業に遅れない、進学に悪影響を及ぼさないという勉強面でのメリットはもちろんですが、さらに他にも大きな意義や価値やメリットがあります。

 

不登校児が規則正しい生活を取り戻すきっかけに

もし家庭教師に自宅で学習指導を受ける場合、決まった時間に家庭教師が家にやって来ることとなります。

 

不登校となった子供の多くは、特に不登校になりたての頃には生活のリズムが乱れ、親を顔を合わせたくない、現実から逃避したいという気持ちから昼夜逆転の生活となる子供がほとんどです。

 

彼等の心理状態を大切にし放任しておく、好きなようにさせるのは当然ですが、ある程度の正しい生活のリズムは、精神面と健康面でも大切なことで、不登校となった子供の多くが肥ってしまうということも、この生活のリズムが不規則であることと関連します。

 

この面で家庭教師という家族以外の人間が定期的に家庭に入ってくるということは、子供にとって良い刺激となる場合があります。

 

規則正しい生活は勉強の遅れを取り戻す必要条件

不登校となった子供自身も、どうして学校に通えなくなってしまったのか、いつかは立ち直れるのだろうか、これからどうなってしまうのか、そんな不安を考えて何時間も思いに更けて、気が付いたら深夜になっていた、というケースもあります。

 

規則正しい生活は、勉強の遅れを取り戻すための必要条件です。

 

不登校となった子供も、もとの生活のリズムに戻るきっかけを待っている場合もあります。元のような生活に戻るのが、照れくさいと考えていて、誰かがきっかけを与えてくれるのを求めている事もあるのです。

 

悩み、そして不安を感じ生活が不規則となってしまう不登校が、家庭教師という存在のお陰で規則正しい生活を取り戻すことが期待できます。

 

さらには、家庭教師の場合、子供に1対1で接することから、子供の閉ざされた心を開く、精神面でのメリットも期待が出来ます。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク