超難関校・難資格取得 / 高額なスーパー家庭教師・合格請負人

トップレベルのトップレベルによるトップレベルのための家庭教師

家庭教師には、いくつかの学習指導目的の種類があります。

 

学業不振児や不登校児など、学力レベルが低い生徒を引き上げるもの。

 

一般的な受験対策として雇われ、中堅校をめざすもの。

 

そしてもう一つ、超難関校や難しい資格を取得するためのもの。

 

ここでは、この超難関校や難しい資格を取得するための家庭教師に関してご説明します。

 

 

超難関校や難資格取得のための家庭教師

超難関校用の家庭教師

超難関校用の家庭教師

「スーパー家庭教師」「合格請負人」「家庭教師のトッププロ」など、呼び名はたくさんありますが、意味は同じです。

 

東京六大学や難関医学部、司法試験などの難しい関門を突破しようとする人を教える家庭教師です。

 

学力レベルはもとより、指導方法や合格実績などが一定の水準に達した家庭教師なので、力強い味方になるでしょう。

 

どこの業者も自社でテスト基準を設けており、それに合格しないとなれないので、非常に頼りがいがあります。

 

彼らは「合格させること」を至上命題としているため、受験前の追い込み時期などはある程度、顧客側の要求にこたえてくれます。

 

かなり高額な費用

業者によっては1日10時間の指導や泊り込みでの講義も可、としており、「絶対に合格したい!」という顧客の気持ちに寄り添ってくれます。(もちろん別途料金がかかりますが)

 

そんなトッププロですから当然時給は、はねあがります。

 

同じ会社の中であっても、2000円近く違うケースが多く、1時間の時給は8000円~とかなり高額

 

人によっては1万円を越えるケースも決して珍しくありません。

 

交通費などをあわせると月に17万以上かかることもあるので、金銭的に相当余裕がない家庭でなければ難しいというのが現状です。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク