英語・英会話習得 / 生きた英語に接する事が出来る英語家庭教師

英語家庭教師 : 特徴と性格と日本人教師かネイティブか

「家庭教師」といえば、受験対策用の家庭教師を思い浮かべるひとがほとんどでしょう。

 

ですがここでご紹介する「英語家庭教師」は、それとは違い英語を専門に教える家庭教師のことです。

 

 

英語専門の家庭教師

英語の家庭教師

英語の家庭教師

国際化が叫ばれる中、英語を学ぶ方法というのも多彩化しています。

 

学習塾、通信学習、会話教室。

 

もちろん独学で行う人もいるでしょう。

 

英語の家庭教師のメリットは、学習塾や通信学習と違い、「生きた英語」に接することができる点にあります。

 

よく言われることですが、英語の筆記テストで満点をとっていても、いざ会話になるとまったく意志の疎通ができないというケースは珍しくありません。

 

あくまで受験英語として考えるならこれでも問題はないのですが、「英会話が出来るようになりたい」と思うのであれば、この学習方法は力足らずです。

 

中学校1年生程度の英語力しか持っていなくても、1週間外国に旅行していたら聞き取れるようになった、という例があるように、「生きた英語」に接することは非常に有意義なのです。

 

マンツーマンならではの英語学習

また、会話教室と違い1対1の家庭教師なので、「話ができない」「ついていけない」ということがありません。

 

内気なひとや会話能力が低いひとであっても、質問などが簡単にできます。

 

ただ、「いきなり外国人の教師だと気後れしちゃう」という人もいるでしょう。

 

その場合、日本人講師を選べる家庭教師派遣業者を選択するのが正解です。

 

蛇足ながら、英語家庭教師でも、スーパー家庭教師は存在します。

 

TOEICで高得点を目指すケースでも安心ですね。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク