中学受験・準備の検討と実施
中学受験前に学習習慣をチェックし学力レベルを分析

中学受験を行う上で、欠かす事が出来ないものがあります。それが「分析」です。最もこれは中学受験に限った事ではなく、高校・大学受験、果ては就職試験や会社での出世レースに至るまで、全ての場面で大切な事。言い換えれば、ここでちゃんと「分析力」をつけておけば、後々まで困らない、という事です。まずは学習習慣からまず学習習慣から保護者の目から見た時、あなたのお子さんには、きちんとした「学習習慣」はついているでし...

続きを読む
中学受験に必要なお金と保護者一体で取り組む姿勢

幼稚園の受験、小学校の受験、中学校の受験、高校の受験、大学の受験…人生においては何度も「受験」を体験する機会がありますが、年齢が下であれば下であるほど、保護者の関わり方は大きくなってくると言えます。中学受験において、保護者に必要な心構えと準備はどういったものなのでしょうか。潤沢な資金があれば望ましい資金の重要性保護者に必要な中学受験の準備…それは、とてもシンプルで、ある意味汚く聞こえるかも知れませ...

続きを読む
中学受験に挑む子供の意志を確認し責任を持たせる

中学受験に、どれだけ保護者が関わったとしても、最終的に受験をするのは子供本人であり、試されるのはその子供の学力であったり、面接での振舞いです。そのため、何よりも大切なのは、子供自身の意欲です。子供の意志の確認を子供の意志の確認何の誘導もプレッシャーもない状態で、子供に「中学受験をしたいか?」と問う事は、とても大切です。私達大人は、ついつい「まだ子供なのだから」と思ってしまいがち。しかし12歳という...

続きを読む
受験中学校の校風・偏差値・倍率・環境の情報を集め分析

前の項目では、子供の学習習慣と学習レベルを分析する大切さに触れました。ここでは、「相手の情報を多角的に収集し、分析する事の重要性」を考えます。敵を知れば百戦危うからず、しっかり学んでおきましょう!最低限知っておきたい事中学受験をするなら、最低限知っておいて欲しい事があります。それが、以下の項目です。その中学校の校風その中学校の偏差値その中学校の倍率その中学校の環境これらは、高校や大学を受験する際に...

続きを読む
中学受験勉強で小学校の授業を休む事と学校との足並み

「中学受験に対して小学校は無力、あるいは力が足りないから、学校を休ませて、中学受験に取り組む」。このような小学校に対する働きかけを、この記事を読まれているあなたはどのように考えられるでしょうか?事の是非小学校の関わり方後でも触れますが、小学校の授業は中学受験に合格させるための授業ではありません。また、これは私の実体験ですが、進学校の場合、学校の方から公式に、「自分が受験する科目以外の時は、該当する...

続きを読む
中学受験は担任に伝え勉強面の特別サポートは期待しない

先ほどの項目では、中学受験で「小学校に対して行える事」を主題に考えました。ここでは、「小学校からのサポートは期待できるか」という方向からアプローチしていきます。担任への告知について担任への告知「落ちた時が気まずいから、周囲には中学受験をする事は内緒にしている」という家庭も多いでしょう。しかしこの場合でも、中学受験の事を担任には話をしておいた方が望ましいです。小学校側からの書類が必要である、という事...

続きを読む
長期休暇は苦手克服し得意科目を伸ばす大切な勉強期間

「夏休みは受験の天王山」…受験をしてきたあらゆる人が、みんな頷く言葉でしょう。中学受験であっても、もちろん例外ではありません。何故「夏休み」か夏休みの重要性何故、受験直前の「冬休み」ではなく、ずっと前の「夏休み」が大事なのか。それは一重に、夏休みが「長期休暇」であるからです。1ヶ月以上というまとまった休みが取れるのは夏休みだけです。この期間に、苦手科目の克服をし得意科目を伸ばすための長い勉強時間を...

続きを読む
大切な受験対策としての読書と国語能力を高めるための読書

しばしば受験と一緒に語られるのが「読書」。この「読書」には二通りの意味があります。純然たる受験対策としての「読書」読書の重要性一つ目は、純然たる受験対策としての「読書」です。もっと具体的に言ってしまえば、「テストによく出題されている作者・物語の本を読む」という事。これはかなり有効な手段です。一度自分が読んだ事のある本とそうでない本の場合、正答率に大きく差が出ます。ここ近年の中学受験での頻出著者は、...

続きを読む

facebook はてなブックマーク