家庭教師と中学受験
中学受験対策で家庭教師が向いているのは真面目で慎重な子供

ここまでは中学受験全般について見てきました。そこで頻繁に出てきた、「外部の学習機関」である、家庭教師、学習塾、通信教育。ここからは、その外部学習機関のそれぞれの特徴について考えていきたいと思います。まずは、「家庭教師に向く子供」についてです。「人前で声を上げられない」という子供には家庭教師を家庭教師について「人前で声を上げられない」、「大勢の子供がいる前では教師に質問出来ない」。こんな子供には、家...

続きを読む
中学受験の家庭教師の勉強法指導は最も成績が上がる対策

家庭教師を雇う上でのメリットは一体何なのでしょうか。一番は「成績があがる事」ですが、それは何故?疑問の答えを見ていきます。成績の伸び率はNO.1家庭教師のメリットデメリット家庭教師に頼む最大のメリットは、「最も成績が上がりやすい方法である事」。これに尽きるでしょう。中学受験の他のあらゆる手段の中で、家庭教師は最も成績の伸び幅がいいです。これは、「完全に1人だけに密着して行う指導」だから可能なのです...

続きを読む
中学受験用の家庭教師は相性・質・費用・集中講座の対応で選ぶ

家庭教師の場合、1対1ですから当然「相性」が重要になります。その事も含め、詳しく考えていきます。何より重要な「相性」家庭教師を選ぶための基準に挙げられる重要ポイントは、以下の通りです。子供との相性教師の質費用との折り合い集中講座に付き合ってくれるか家庭教師選びのポイントこの4点が大きいです。特に小学生の場合、「相性」は一番大きな問題です。ここがものすごくきっちり合致しているなら、他の3点が多少劣っ...

続きを読む
家庭教師の授業前に中学受験の予習をし不明箇所を把握しておく

家庭教師を有効に活用する方法というのは、とにかく「時間を無駄にしない」という事に尽きます。どうしたら、それが成功するのでしょうか?「聞くべき所」は付箋でチェック予習を行う中学受験で家庭教師を雇うなら、是非やっておいてほしいのが「予習」です。自分で問題文を解いてみて、分からない所を家庭教師にまず聞きます。その際も、時間を無駄にしないために、分からなかった部分に付箋を貼るなどで対応するのが良いでしょう...

続きを読む
親は自宅での家庭教師の中学受験勉強の状態を把握しておく

家庭教師を雇う場合の中学受験の勉強法の注意点は、どういったものがあるのでしょうか。「1対1」「対面」だからこそ、出がちな問題点と注意点を追います。密室の授業にするかしないか家庭教師の注意点家庭教師と勉強する時、多くのケースで、「子供の部屋で」「教師と二人きりで」勉強する事になるでしょう。これは、「集中力を高める」「周り ( 特にリビングのテレビの音 ) などから遮断出来る」というメリットがあります...

続きを読む
家庭教師は中学受験を確実に成功させ合格する最良の選択肢

中学受験を是が非でも成功させたいと思うのであれば、やはり家庭教師を選ぶのが一番です。というのも、家庭教師によってアップする成績の幅というのは、他の手段の比ではないからです。30点アップは当たり前家庭教師は最良の選択肢学習塾に通わせたが結局成績がほとんど上がらず、家庭教師に変えた瞬間跳ね上がった、そんな話はよく聞きますし、私の子供、保護者の方からも聞いています。もちろん学習塾が悪いというわけではあり...

続きを読む
お勧めの中学受験専門の家庭教師

 家庭教師のノーバスノーバスノーバス関東を中心に補習から中学受験対応の質の高い家庭教師を紹介安心・明瞭な料金体系で充実のサービスを提供最適な教師・カリキュラムを提案教師と社員のWサポート第一志望校合格率95%無料体験授業有り対象地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木 インターネット家庭教師NettyNettyNettyインターネットを利用したオンライン双方向学習東大・早稲田・慶応大学出身・在籍の...

続きを読む
より確実な中学受験勉強法の指導を望むなら特別料金の家庭教師を

せっかく安くないお金を支払って家庭教師を雇うのだから、ノウハウのある家庭教師を選びたい…そう思うのは当然の事です。では、家庭教師の実績はどうやって調べたらいいのでしょうか。「スーパー家庭教師」という存在スーパー家庭教師各会社でそれぞれ「自慢となる」教師を揃えています。呼び方は色々ありますが、ここでは「スーパー家庭教師」としておきましょう。合格請負人とさえ呼ばれる彼らは、豊富な知識だけでなく、受験攻...

続きを読む
中学受験での家庭教師利用では公私のけじめと放任に注意

家庭教師を利用する上で気をつけたい「人間関係」の部分に踏み込んでいく事にしましょう。1対1だからこそ、気をつけたい事が多いからです。公私のけじめをつける家庭教師利用の注意点企業側から派遣された家庭教師などですとこういう危険性は薄いのですが、知人の紹介、親戚、あるいは近所の人といった「近しい」関係の人に家庭教師を頼むとなると、教師側も子供側も保護者側も公私のけじめがつけにくい、という欠点があります。...

続きを読む

facebook はてなブックマーク