中学受験の面接と試験当日の注意点
中学受験の合否で重要視される面接には万全の準備をして臨む

大学受験より高校受験、高校受験よりも中学受験の方が、面接は重要視されます。特に女子子供の場合、面接必須の学校も多く、対策は考えておかなければなりません。まず一番初めに、「どんなスタイルがあるか」を考えておきましょう。誰がどのように?面接にはいくつかのパターンがあります。個人面接グループ面接三者面接保護者面接中学受験の面接形態この4つです。今までの長い人生の中で、個人面接を受けた事がない、という人は...

続きを読む
中学受験の面接でよく聞かれる定番の質問と変わった質問

中学受験の面接でよく聞かれる事というのは、大体パターン化しています。もちろんマニュアル通りの答えをする必要はありませんが、「頻出問題」に対する回答は用意しておいた方がよいでしょう。面接ではどんな事が聞かれるの?面接での質問1位は志望動機。公立の学校に進まず、あえて中学受験をしようとするのですから、これはまず間違いなく聞かれると思っておきましょう。将来の夢がその後に続きます。他には趣味や特技、自分の...

続きを読む
中学受験面接での保護者の姿勢は子供の総合的判定材料となる

「面接の形態」でも少し触れましたが、中学受験に於いて、保護者の存在は大きなウエイトを占めてきます。それは一体何故なのでしょうか。健全で望ましい家族像か面接と保護者中学受験で学校側は、子供本人もそうですが、その子供のバックグランドをよく審査します。健全な家庭の中で育っているか。望ましい形でまっすぐに子供が育っているか。ある程度の諍いや喧嘩はあるにせよ、家族仲は良好か。家族全体が協力しあい、「受験」と...

続きを読む
中学受験面接の時のみでは無く普段から親子で生活態度を整える

これは中学受験に限った事ではありませんが、面接は、面接官と向かい合っている時だけの事を指すのではありません。面接室に入る前から、既に面接は始まっているのです。「隠しカメラがある」という前提で行動する面接と生活態度待機室に実際に隠しカメラがある、という訳ではありませんが、上のような気持ちでいた方がいいでしょう。つまり、「今のこの行動も面接官に見られている」と思って行動した方が良い、という事です。よく...

続きを読む
面接中は慣れていない言葉遣いは避けて丁寧語でゆっくりと話す

中学受験の面接で重要視されるところの一つである「話し方」。どんな話し方が望ましいのでしょうか。基本的には「ですます調」で面接中の話し方基本的には、ですます調で答えます。いわゆる「タメ口」は以っての他ですが、まず使う人はいないでしょう。謙譲語、尊敬語を使い分ける完全な敬語でもいいのですが、これは普段からこのような言葉使いがきちんと出来ている子供向けです。そうでなければ、普段の丁寧語でいった方が失敗が...

続きを読む
中学受験面接では意欲・人柄・礼儀が学校にふさわしいか判定される

そもそも、どうして中学受験で面接が行われるのでしょうか。この疑問を解き明かす事は、「面接で見られるのはどこか」という質問の回答にもなり得ます。一緒に見ていきましょう。意欲・人柄・礼儀面接の存在理由中学受験で面接が行われる理由というのは、いくつかあります。その中でも最も大きなウエイトを占めるのが、「意欲の判定」でしょう。どうして我が校に入りたいと思ったのか、どうして中学受験をしようと思ったのか。その...

続きを読む
中学受験では面接が合否判定に占める割合は大きいので心して準備を

これから先、幾度も受けていく事になる「面接」。中学受験での「面接」が、その子供にとっての面接初体験である、という事も多いのではないでしょうか。これは、ほとんどの人が受けるであろう高校受験の面接や大学受験の面接とはどう違うのでしょう?今までにもたびたび述べてきましたが、まとめとして、ここでもう一度振り返りたいと思います。保護者の存在重要視される面接「親御さんから見て、どういうお子さんですか?」「毎月...

続きを読む
片親や年収で中学受験で不利となる事は無いが条件付の面接も

ここからは、よりシビアで厳しい話をしていきましょう。「中学受験の面接において不利な条件はあるか」です。片親は不利になるのか不利な条件多くの人が気にしているのが、「片親は不利になるか」という事でしょう。結論から言えば、中学受験で「片親で不利になる事は原則ない」という事になります。「家庭環境が問われる」というところからきた心配事なのだと思いますが、「全く関係がない」と98パーセント以上の私立中学校が回...

続きを読む
中学受験面接では分からない事は正直に答えシュミレーションで準備を

中学受験の面接に於いては、基本的に難しかったり意地悪な質問がされる事はほとんどありません。「落とすために行う」という類の面接とは、基本的に性格が違うからです。しかしそれでも答えられない事を、面接で聞かれたらどうしたらよいのでしょうか。「分からない」は言ってもいいのか事前にシミュレーションを結論から言えば、「分からない」という返事は悪い回答ではありません。嘘をついて後でばれるよりも、ずっといいです。...

続きを読む
中学受験試験日前に家庭内のもめごとは必ず解決しておく

いよいよ中学受験の試験日が迫ってきた…しかし子供が思ったよりも勉強していない。経済的にも少し厳しい。「中学受験をする」と決めはしたものの、中学受験対策を行っている途中で、色々な問題が起こってくる可能性もあります。敏感な子供の意欲を削ぐ問題を残さないこうなると保護者の方も余裕がなくなってきます。夫婦間、あるいは親子間で、中学受験が元となって、喧嘩や諍い、すれ違いが起こる可能性も十分あります。中学受験...

続きを読む
文字盤が読みやすい腕時計をして中学受験に臨む

教室には時計があるから、時計を持っていく必要はないだろう…そう考えていませんか?腕時計には慣れておいた方が無難受験と腕時計実際、中学受験を開催する教室では、前方に時計がある事がほとんどです。私も今まで数多く受験会場を目にをしてきましたが、時計がなかったケースはゼロでした。しかしそれでも、中学受験前に腕時計には慣れておいた方がいいでしょう。微妙に時計が狂っているという事もありますし、また、何よりも「...

続きを読む
中学受験試験の筆記具は鉛筆か使い慣れたモノ+予備の数本の鉛筆

細かい事だけれど、と前置きがあるものの、中学受験において、どんな筆記用具を使えばいいのか、という疑問が結構な数あります。シャープペンか、それとも鉛筆か。中学受験の時の筆記用具はどちらを選べばいいでしょうか。鉛筆の方が主流筆記用具は基本的には、9割程の学校では「特に指定なし」としているでしょう。ただ、わずかながら、鉛筆限定の学校もあるかも知れません。シャープペン禁止でなくても、鉛筆を持たせるのが普通...

続きを読む
中学受験日前夜は準備を完全に整えリラックスして過ごす

いよいよ明日が中学受験本番!どのように過ごすのが望ましいのでしょうか。目覚ましの用意・受験票の確認・筆記用具や持ち物を揃える受験前日は前日にしなければいけないのは、受験当日を100パーセントの力で迎える事が出来るように、準備万端にする事です。目覚まし時計の用意、受験票の確認、筆記用具や持ち物を揃えましょう。特に受験票と筆記用具は大切です。また、目覚ましに関しても、出来れば家族全員で心がけたいもので...

続きを読む

facebook はてなブックマーク